モグワン安全性

モグワンに切り替えてから下痢が止まらない、吐くようになった。

ウンチが真っ黒でくさいといったモグワンには悪い口コミがあります。

モグワンは犬の健康を害するようなものは使用してませんが、犬によってはどうしてもお腹に合わないこともあります。

そこで、どうしてモグワンを食べると下痢・軟便・嘔吐するのか、原因と対処方法についてご紹介します。

モグワンを食べて下痢・吐く4つの原因

モグワンを食べて急にお腹が緩くなってしまうと「モグワンってダメね・・・」と思ってしまいますが、お腹が緩くなってしまう次の4つの原因に心当たりはありませんか?

モグワンを食べて、お腹が緩くなってしまった犬の話もありますが、考えられる原因はつぎの4つです。

  1. モグワンの切替を急ぎ過ぎた
  2. モグワンが体質的にあわない
  3. モグワンの給与量が多かった
  4. モグワンにはビートパルプが入っていないから

モグワンの給与量どおりに与えても消化吸収できずに、お腹が緩くなってしまうワンちゃんもいます。

モグワンはビートバルブ不使用!食べ初めに軟便になる犬もいます。

モグワンには、便を固める性質を持つビートパルブが配合されていないため、ウンチが柔らかくなったと感じる飼い主さんがいます。

犬のウンチは散歩中にもスッと拾うことができるのが良いという考えがあるため、メーカーによっては便を固める目的でビートパルブを配合しているものもあります。

モグワンには、コストを下げるための「かさ増し」を目的とした、ビートパルブは配合されていせん。

モグワンを食べて下痢になったときの3つの注意点

モグワンを食べて下痢が始まった場合には、一旦モグワンを与えるのを止めてください。

下痢が止まり、体調がよくなったのを確認してから、つぎの点に注意して与えてください。

  1. モグワンを1週間以上かけて、ゆっくりと切り替える
  2. モグワンを与えるときには犬が消化しやすい量で調整する
  3. ゆっくりと時間をかけても、モグワンを食べると下痢になる場合には、モグワンを与えるのをやめる

モグワンだけにしてしまうと、下痢を繰り返すようであれば、モグワンに配合される原材料が体調に合っていない可能性があります。

また、犬の体力が落ちている時にはお腹が緩くなりやすい傾向があります。

下痢が続く、血便が混じるなどが起きた場合には、できるだけ早く獣医に相談をしてください。

モグワンで下痢・軟便になった時の改善方法

犬の腸内環境の乱れによる軟便の場合には、モグワンに配合されている乳酸菌の効果があらわれるまでゆっくりと待ってください。

また、季節の変わり目で体力が低下しやすいときには、軟便になりやすいこともあるので、体調の変化に合わせてモグワンを与える量を加減したり、一旦ストップするなどしてください。

ただし、軟便がかなり水っぽい感じになり、一日に何度も繰り返す、便の上にゼリー状のようなものが付着している、お腹がごろごろとなっているようであれば、モグワンだけが原因ではない可能性があります。

このような場合には、お腹の調子が悪くなっていることが考えられるので、獣医師に相談をしてください。

犬の健康状態を判断できる糞便スコアチャートでチェック

軟便であっても、ウンチが形を保っている・ティッシュでつかめる・悪臭がないのであれば心配ありません。

犬の排便状態を判断するために、ウォルサム研究所の糞便スコアチャートを参考にさせていただきました。

糞便スコアチャート

グレード3.5の便の状態までであれば心配はありませんが、下痢のちょっと手前のような軟便や、甘酸っぱいようなニオイがあるときには、犬の腸内環境が乱れている可能性があります。

モグワンで嘔吐した場合の対処方法

モグワンを食べた後、ゲッと吐き戻しても犬が元気ならば大丈夫です。

犬はストレスや環境の変化、食事の量や食べ方など、ちょっとした変化でも吐くことが多い生き物です。

たとえば、モグワンを慌てて食べた。食べた後にはしゃぎ過ぎた。などで吐いた場合には、嘔吐したあともケロッとしているので心配はありません。

食事のたびに興奮して、食べ終わったら吐くようであれば、1度に食べる量を減らす・食事の回数を増やす・食後はケージ内で大人しくさせるなどの工夫で、嘔吐する回数は減っていきます。

モグワンだけが原因ではない嘔吐

ただし、次のような症状が出ている場合には、他の病気が隠れている場合があります。

  • 吐いたものに異物が混じっている
  • 一日に何度も吐く
  • 吐いたものに血が混じっている
  • 吐いた後、ぐったりとして元気がない
  • 吐いた後、食欲がない・水も飲まない
  • ボーとして元気がない
  • 体を痒がる

このような場合には、ただの吐き戻しではない可能性もあるので、必ず獣医師に相談をしてください。

モグワンで”うんちが黒くなった””うんちが臭い”体への害はないの?

モグワンで下痢になる原因

モグワンにしてからウンチの色や量・ニオイの変化に

うちのワンコのお腹には、モグワンが合ってない気がするんだけど・・・

こんなことを考えてしまう飼い主さんもいます。

でも、慌てないでください!

私達も食べたものによっては排便の色や量などが変わることがありますよね。

犬も食べるものが変わるとウンチの量や色が変わるのは当然のことなんですよ。

では、モグワンを食べるとどんな風にいウンチの状態が変わるのか?

実際に食べさせた方の話・我が家のワンコ達の排便状態などからわかったことをまとめておきます。

モグワンは”うんち”の色が黒くなりやすい

モグワンを食べるようになると、ウンチの色が黒っぽくなります。

穀類の配合が多いフードを食べていた犬の場合、茶色の便から黒っぽい便になるため、かなりビックリされ「もしかして血便・・・」と心配される方もいますが、いい形の黒っぽいウンチならお腹の調子は悪くなってはいません。

食べたものが消化されて残されたカスが排便されるのですから、食べた物の色がウンチの色に大きく影響されるため、モグワンを食べるとウンチの色が濃くなるのです。

わかりやすく例えると、食べたものの色が排便の色になると考えて大丈夫です

ウンチの臭いは、動物性たんぱく質の配合量が大きく関係しています。

ウンチの臭いも食べたものに大きく影響されます。

しばらくするとウンチの臭いにも慣れてくるので大丈夫ですよ

モグワンでウンチの量が増えた!ウンチの量が少なくなった!

モグワンは消化吸収率が良いので、多くのワンコは便の量が少なくなりますが、なかには以前よりウンチの量が増えてしまう犬もいます。

これは、以前食べていたフードより消化吸収よいことと、モグワンにお腹がなれていない2つの原因が考えられます。

穀類が配合されているフードを食べていると、ウンチの量が多くなる傾向になりますが、穀類不使用のモグワンはウンチの量が少なくなる傾向になります。

「こんなにウンチの量が少なくなって、お腹がスッキリしていないんでは?」と心配される飼い主さんもいますが、排便がスムーズに出ているなら心配はありません。

モグワンがお腹に慣れていないとウンチの量が増えることも

モグワンはウンチの量が少なくなる傾向がありますが、なかにはウンチの量が増える犬もいます。

考えられる原因は次の2つがあります。

  1. モグワンの給与量が多い
  2. モグワンがお腹に慣れていない

食いつきがいいモグワンをつい多く上げすぎてしまったことでウンチの量が増えてしまったのかもしれません。

また、モグワンがお腹が慣れていないため、消化吸収がうまくできずウンチの量が増えることもあります。

どちらにしても、ウンチの状態やニオイ、犬の体調を見ながらモグワンの量を調整して与えてください。

まとめ

モグワンは犬のお腹の調子を整える乳酸菌を配合し、犬が消化しやすいグレインフリードッグフードです。

原材料にも問題なく安全なドッグフードなのは間違いありません。

ですが、犬の腸内環境や体調によってはうまく消化できず下痢や吐いてしあうこともあります。

少しずつ与えて犬の様子をみる、与えすぎないなどを注意してモグワンを食べさせてみてください。

タイトルとURLをコピーしました